スタッフブログ

Blog

2018.10.27

いい家とは?

住宅営業の井ノ上です。
「いい家」とは、どのようにお考えですか?
 

いい家の基準は、十人十色。
 

とにかく大きな家がいい家だという人もいるかもしれません。
でも、大きすぎる家はお手入れも大変です。
 

地震がきてもびくともしない頑丈な家がいい家と考える人もいるでしょうし、
断熱材を普通の倍以上入れたり、
エネルギーロスの少ない高価な窓にした家がいいという人もいるでしょう。
 

また、豪華なシステムキッチンがある家がいい家だという人もいるかもしれません。
でも、システムキッチンだけが豪華でも、生活を豊かにはしてくれません。
 

これらすべてを実現するとなると、大変高価なものになります。

高価な家がいいという考えもありますが、
住宅ローンが日々の生活を圧迫するようであれば、それはいい家と言えるでしょうか。
 

いい家とは『バランスのいい家』だと思います。暮らし方も十人十色です。
そこで生活する人たちの生活を豊かにするために必要な大きさと装備や設備を備え、
なおかつローンで生活が圧迫されないコストの家ではないでしょうか。
 

そして、家づくりのご相談で大事なことは、
欲しいもの」ではなくて「やりたいこと」をお話しください。
楽しくバランスのいい家づくりを進めましょう。
 

もうすぐ「アイリスガーデン吉野モデルハウス(平屋の家)」も完成します。
11月10日にOPEN予定です。
15社合同でのイベントとなります。ぜひ、ご見学にお越しください。

アイリスガーデン吉野モデルハウス外観 完成間近

アイリスガーデン吉野モデルハウス 完成間近の外観

アイリスガーデン吉野モデルハウス内観 完成間近

アイリスガーデン吉野モデルハウス 完成間近の内観 
 

ご来場予約キャンペーン MBCハウスの住まいづくりがわかるカタログを無料プレゼントしています!