スタッフブログ

Blog

2018.10.12

平屋をご検討の方へ・・・③

こんにちは!

 

先日桜島で開催された「THE GREAT SATUMANIAN HESTIVAL2018」というライブフェスに行ってきました。

 

10月なのに真夏のような天気と会場のすごい熱気を肌で感じ、今もなお興奮が冷めていない住宅営業部の那須です。

 

ちなみに「FESTIVAL」ではなく「HESTIVAL」になっているのは、

 

鹿児島弁で「へ」のことを「灰」という意味で使うことがあるらしく

 

まさしく「桜島で灰まみれになりながらのライブフェス」という意味合いを込めて

 

「HESTIVAL」という造語が使われたみたいです。

(熊本出身の私は「へ」の意味を全く知りませんでした・・・。)

 

 

さて話は変わり今回も平屋をご検討の方へ選択肢がまた1つ増えるお話を1つ。

 

これまでは、費用の面土地の広さの面で平屋をあきらめる方が多いというお話をしてきました。

 

ここで少し立ち止まって、なぜ2階建てではダメなのでしょうか?

 

100人が100人同じ考えではないと思いますが、

 

多くの方は「2階までの階段の昇り降りが面倒・・・」このご意見が多いのではないかなと感じます。

 

一般的な2階建ての階段の段数は13段~14段になりますが、

 

発想を少し変えこの階段の段数を少なくしてみませんか?

 

 

MBCハウス姉妹店のBino鹿児島が取り扱っている、「BinoシリーズのCAMP」を少し覗いてみてください。

 

この「CAMP」という商品はスキップフロアを採用することで、

 

1階のリビングから2階に上がるまでの階段の段数が8段で作られており、

 

平屋と2階建てのイイトコ取りの商品となっております!

 

 

 

 

 

 

いま現在、鹿児島県内にも「CAMP」を建築中です。

 

もうしばらくすると完成見学会も予定しておりますので、

 

気になった方はBino鹿児島のHPまたはモデルハウスまでお越し下さい!

ご来場予約キャンペーン MBCハウスの住まいづくりがわかるカタログを無料プレゼントしています!